小学校最後の移動教室のお弁当作り

先日、3泊4日で上の子の移動教室がありまして、初日は日程的に昼ごはん用のお弁当を作らなければなりませんでした。せっかくだから学校まで見送りに行ってあげようと思い、そうすると自分の身支度も必要になるわけで、な、なんと4時半に起きました。もちろん、ご家庭の事情で、そんなの毎日よ?って方もいらっしゃると思いますが。

前日から道具の用意はしておいて、イメージも出来ていて、22時くらいには寝ることにしました。

普段は出来れば寝ていたいほうなのですが、用事があればちゃんと起きれるので、当日は頑張って起きました。

朝ってテレビがショッピング番組ばかりで見たいものがなかったので、スマホでFMラジオを聞き流していました。もともとラジオっ子だったもので、いつもと違う番組を聞くのもなかなか新鮮でしたね。

肝心のお弁当作りは、詰めるのがあまりうまくいかず、お弁当カップをあっちへやったり、こっちへやったり、彩はまあまあだったかなぁと思います。

ただ、おにぎりを2つ握りまして、朝だからか感覚が怪しかったのか、いつもより大きくなってしまい、お友達に驚かれたようでした。

また、おかずもチーズ入りウインナーだったのに、卵焼きにチーズをいれて、ミートボールもうずらの卵入りだったのに、卵焼きも入ってるし具材がかぶってばかりでした。

本人は元気に帰って来たので、まあ良かったかなーと思います。

次回は、もっとみなさんのお弁当の様子をネットから参考にさせてもらうことにしましょうかねぇ。