いつでもなんどきでも鳴る私のお腹。

学生の頃から私は、3時限目くらいの授業中やお昼ご飯の前の全校集会などの時にお腹がなってしまうタイプでした。

それは20代になってからも変わることなく、今でも会社のオフィスでお昼前になると私のお腹の音が鳴り響きます。

有難いことに今の会社はお年寄りの方が多いので、失礼ながらも耳が遠いから私のお腹の音は聞こえてないはずだと信じています。

(気を使って直接、言われてないだけかもしれませんが)でも最近、食べた直後でもお腹がなるようになってきました。

直後というかご飯食べてる最中でも鳴ってます。家にいる時は気にならないのですが、彼や友達と会っている時だと恥ずかしいです。

病気かと不安になり、母親に相談しました。すると「お父さんの遺伝でしょ」とのこと。

父親が仕事から帰宅後、食事風景を観察しているとたしかに食事の最中でも鳴っていました。なんと音の高低差まで激似!今まで全然気がつかなかった。

「ちょっと!お腹の音の遺伝、私にうつさないでよ!」と父親にぷんすか怒っていると、父親が「そうか、俺の遺伝がうつったか」と嬉しそうでした。

たしかに姿は母親似なので、お腹の音だけでも父親に似てるところが見つかって親子なんだなってほっこりしました。