我ながら良い旦那様に恵まれました

我が家の旦那さんは本当によく働きます。こちらが申し訳なくなるくらいです。

今朝も休みで、息子が咳がなかなか治らないので、朝早くから受付をしている耳鼻科に出向いて受付をしてきてくれて、ついでにゴミ出しもしてくれました。娘が先に起きると私が用意した着替えを何も言わずに娘に着せてくれました。

長男はまだ眠いのかなかなか起きないのでそのままにして、三人で下に降りると、私が洗濯機を回している間に娘の朝食を準備して食べさせてくれていました。その後三人で朝食を食べていると、息子が起きて来て、当たり前のようにおトイレに連れて行ってお着替えをさせてくれました。

そして息子の朝食も準備して食べさせてくれて、本当に良いパパだなあ、とつくづく思います。洗濯が終わって、私が干しに行っている間には、食べ終えた食器を全て洗って片付けてくれて、その後はお風呂掃除と、息子の上履きを洗って干してくれていました。

我が家では週末の当たり前の風景ですが、世のお父さん方はこんなに色々手伝ってくれないと思います。言えばやってくれるかもしれませんが、言わないとたぶんやらないか、言っても嫌がるかどっちかじゃないですかね?

だから私はなんて恵まれているんだろう、旦那さんのことを大事にしなきゃな、と強く思って日々感謝して一緒に暮らしています。私は旦那さんほど働けているだろうか、と考えるとちょっとのことを面倒だ、と思ってはいけないな、とも思わされます。

今現在もお昼を食べ終えてから、息子を耳鼻科に連れて行ってくれています。本当にいつもありがとう、パパ、そんな働き者のパパが私たち家族は大好きです☆