臨機応変にできないもの?

月末は長蛇の列になる銀行のATMですが、月初めなどはガラガラで並ぶ必要のないことも多いです。10台ほどのATMが並んでいる店内で、利用者は2人ほどでその状況では待っている人もいません。でも、そんな中空いているATMを使おうとしたら「順番です!!!」とわざわざ私が使おうとしている所に他のお客さんを誘導してくる警備の人に驚きました。

確かに私よりも先にベビーカーを押してゆっくり進んでいる方はいました。でも、ゆっくり中央に進んでいたので、私はその方と違う方向の空いている機械に進んだら私の方が早く到着してしまい、その順番がおかしいと言われ疑問しかありません。

しかもお客さん側がどうしてもそのATMを使いたかったわけでもなく(並んでいる機器はどれも一緒なのでどこでも変わりないので当然)、ここ「でも」よろしいですか、と私の所に誘導する意味って何???と怒りすら覚えましたが、何と言っても店内はガラガラでATMも幾らでも空いているので隣に移動する方が早いとその意味不明な警備は無視して、意味もなく誘導されたお客さんには「すいません・・・」と誤ったものの、相手だって困惑している様子でした。

同じ機械があれだけ空いていて誰も待っていないのに操作する順番すら指定するのって意味があるのかなと疑問です。臨機応変に対応すればいいと思うんですが、それを求めてもクレーマー扱いされちゃうんでしょうか。何だか腑に落ちない出来事でした。