子供に出されたヒルドイド軟膏

我が家の次男5歳は、この冬の乾燥で身体のあちこちを痒い痒いと言ってました。

だから、風邪で病院に行ったついでに先生に話すと、保湿剤出しておきましょうか、と言ってくれました。

保湿剤つけて、その上から弱めのステロイド剤を赤くなってるところだけ塗るとよいそうです。

その保湿剤というのが、ヒルドイド軟膏でした。

なんか昔聞いたことがある軟膏で、ちょうど私も手が乾燥していたので子供に塗ってあげて手に残ったのを塗り広げていました。

そうしたら、すごくしっとりするんです。

時間経ってもそれは続くし、洗い物してもカサカサになってなくて驚きました。

良い気になって、少しだけまた拝借して顔の乾燥してる部分に塗ったらやはりいい感じでした。

ヒルドイド軟膏ってすごく良いのかもしれないと思い、調べてみました。

これからの私の乾燥肌対策にも使えるなら、冬は毎年買うのも良いかなと思えましたから。

でも、市販されてないみたいで基本は処方してもらうものらしいです。

ただ、同じような効果を持つ商品はいくつか見つけたので、今後検討してみようと思います。

子供はヒルドイド軟膏を塗られた後はちょっと嫌そうですが、すぐに馴染むししっとりが続くから気に入ったみたいです。

ヒルドイド効果で早く良くなって欲しいです。