何かと気になる遠藤関

大相撲名古屋場所が始まり、明日は中日を迎えようとしています。私が応援しているのは前頭6枚目の遠藤関。先場所は初めて三役に昇進したものの怪我のため途中休場。再出場をしましたが、勝ち越しはならず番付を大きく落としてしまいました。

怪我の影響があるだろうと思い、今場所は私の中では大きな期待はせず見守る気持ちで観戦しようと思っていました。でも、予想に反し7日目を終えて6勝1敗。

ずいぶんと安定した相撲を見せてくれています。今のところ上位との取り組みがないため、終盤からが勝負だと思いますが、解説の舞の海秀平さんが「遠藤関にも優勝のチャンスが十分ありますよ」と言ってくれたのを聞いてかなり期待大な場所となりそうです。

それと以前から気になっていたのですが、遠藤関は取り組み後に必ずと言っていいほど髷が乱れるのが気になります。髪の毛が柔らかいのでしょうか?必死に全身で相撲を取っているからでしょうか?

1敗した時は土俵下に突き落とされ、観客の間に突っ込んでいったのですが、大きく髷が乱れさらには数本髪の毛がまとめて出てきたのです。遠藤関も髷が取れたのでは?と随分と髷を気にしていました。髷を直す姿も可愛らしく毎度楽しんでいるのですが、遠藤関の床山さんにも髷の乱れを気にしてもらいたいものです。