衝動買いの対象は食べ物

よく起きる現象はお店で美味しそうだと思い買うけれど家とか職場に戻ると食べる気が失せてしまう事です。

買ったけど食べていない物が家に結構あって、前は兄に食べられていました。最近は勝手に食べる事は無くなりましたけど、食べないの?と呆れられてしまいます。女性に多い買いたい衝動なだけなのかもしれないです。私の場合洋服ではなくて食べ物が対象になっているんだと思います。どっちがいいかと言われると微妙な所です。お金がかかる衝動買いは確実に服なのですが、太るとか別の影響がでるのは食べ物の衝動買いです。体にいいものだけを買うならいいけど、ポテトチップスとか、チョコレートとかどう考えても体に良くない物を買ってしまいます。

お金が無くてどうしようか悩んでいましたが、結局お金を使う事にしました。定期預金をおろし、ちゃんと人間らしい生活をするつもりです。将来の為にお金を貯めたいとはいえ、今をあまりにも絞って辛い思いするのも結局そのうち反動が来るだけな気がします。程々に節約してお金を貯めて使う時には使おうと思います。だってお金は使わないと回らないというからです。と言いつつ私はせき止めます。使って回ってこなかったら意味が無いと思うからです。